東京オリンピック2020

須崎優衣の学歴や経歴は?コーチは誰?早稲田出身で実家はお金持ち?

olympic

須崎優衣選手は今年東京オリンピックにレスリング日本代表として選出され、開会式の旗手も務め、かわいいとSNSやネットで話題になっていますよね。

そこで気になるのは「須崎優衣選手の学歴や経歴は?」であったり、「須崎優衣選手の実家は?」とかでないでしょうか。

レスリング日本代表に育てたコーチもどんな人って気になりますよね。

この記事でわかることは?
  • 須崎優衣の学歴は?早稲田出身?
  • 須崎優衣の経歴は?
  • 須崎優衣のコーチは誰?
  • 須崎優衣の実家はお金持ち?

須崎優衣の学歴は?早稲田出身?

さっそく須崎優衣選手の学歴について調べてみました。

小学校:千葉県松戸市立六実第三小学校

中学校:東京北区稲付中学校

高校 :東京北区にある私立安部学院高校

大学 :早稲田大学スポーツ科学科

須崎優衣選手は千葉県松戸市の千葉県松戸市立六実第三小学校の出身です。

小学1年生の頃に松戸ジュニアレスリングクラブでレスリングを始めました

中学は、千葉県松戸市立六実中学校に通います。

中学校では、もっと強くなるために中学2年生からは日本オリンピック委員会が有望な選手を集めてエリート教育を施す全寮制のJOCエリートアカデミーに移り、東京北区稲付中学へと転入しました。

中学校ですでに頭角を表し、強化選手として選ばれ注目されていたことがわかりますね!

高校は東京北区にある女子校でレスリングの強豪校私立安部学院高校に進学しました。

この学校の2学年上にJOCエリートアカデミーに所属していたレスリングの向田真優選手がいたことがこの高校を選んだきっかけかもしれません。

大学は、早稲田大学のスポーツ科学科に進学します。

スポーツ科学部とは21世紀におけるコモンセンスとも言えるスポーツをテーマとして学習・研究を通して、科学的な姿勢やコミュニケーション能力、専門的な知識や技能を養い、新たな時代に対応できる人材を育てる学科だそうです。

お父さんとお母さんも同じ早稲田のレスリング部出身のため、自然とこの学校を選んだのかもしれません。

普段は「韓流ドラマ」が大好きないたって普通の大学生です!

スポンサーリンク



須崎優衣選手の経歴は?

須崎優衣選手のプロフィールと経歴をご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Susaki(@yui106301susaki)がシェアした投稿

本名  :須崎優衣(すさきゆい)

生年月日:1999年6月30日

出身地 :千葉県松戸市

身長  :153㎝

体重  :48㎏

血液型 :不明

レスリングを始めたのは小学1年生の頃だそうで吉田沙保里選手にあこがれたのがきっかけだそうです。

そして小学1年生の頃に松戸ジュニアレスリングクラブ入った須崎優衣選手ですが、すぐに、その才能を発揮します。

レスリングを始めた2年後には、全国大会で優勝しました。

しかし翌年は決勝で負けてしまいましたが、小学5年生、6年生では全国大会2連覇を成し遂げました。

中学時代は全国中学選手権と全国中学選抜選手権でそれぞれ3連覇し6冠という記録を残しています。

中学の頃にはJOCアカデミーに推薦で所属し、そして中学生ではただ一人、日本レスリング協会が選んだ東京五輪強化選手候補のターゲットで選抜されました。

高校1年生の頃には全国選手権で決勝まで進出しますが、7歳上の入江ゆきさんに負けてしまいました。

しかしそのあとは連勝を続けて、高校2年生にはヤリギン国際大会、クリッパン女子国際大会にも出場し優勝しました。

高校3年生の頃世界選手権でも優勝しますが、その年の全日本選手権でまたしても入江ゆき選手には敗北しました。

高校卒業後は早稲田大学に進学し、2018年の世界選手権で優勝しました。

その後左ひじの脱臼と靱帯断裂により全日本選手権を棄権します。

そして2021年4月のアジア予選では1位となり、東京五輪の出場権を獲得しました。

ここまで負け知らずの戦いを演じてきてるのはすごいと思いましたが、苦しい時期があったからこそ強くなれたことを知りました。

いつか吉田沙保里選手を超える日も近いかもしれませんね!

スポンサーリンク




須崎優衣選手のコーチは誰?

須崎優衣選手のコーチはJOCアカデミーに入学して以来吉村祥子さんがコーチを務めています。

吉村祥子さんは、レスリング世界選手権で金メダルを5度獲得したこともあり、女子として日本人2人目の国際レスリング殿堂入りしている方です。

選手の為に一生懸命に寄り添うことができる方で選手からも優しいコーチと評判も高いコーチです。

須崎優衣選手の実家はお金持ち?

須崎優衣選手を支える家族についてご紹介します。

  • 4人家族
  • 父親:須崎康弘さんで「デンタルネット」の元代表取締役社長だったことでお金持ちという話が広まったと推測
  • 母親:主婦
  • 姉 :4歳上で須崎麻衣さんというお名前

お父さんは須崎康弘(すさきやすひろ)さんというお名前です。

元々は銀行員や財務コンサルタントのお仕事をされていたそうです。

その後「デンタルネット」という会社の創業のお手伝いをし、一時は代表取締役社長もしていたそうです。

現在は代表ではないようですが、会社経営者という経歴からお金持ちだという話が広まったのではないでしょうか。

お母さんの情報は見つかりませんでしたが、須崎優衣選手を影で支えるお母さまなのではないでしょうか。

須崎優衣選手にはお姉さんもいます。

お名前は須崎麻衣さんで4歳上のお姉さんもレスリングされていたそうです。

お父さんとお母さんもレスリングをされていたらしく家族全員が同じスポーツで活躍したスポーツ一家で素晴らしいですね!

ちなみにお姉さんの成績は国際大会で3位に輝く実力の持ち主だったようです。

現在は引退をして妹さんのサポートもしています。

スポンサーリンク



まとめ

今回は須崎優衣選手の学歴や経歴そして家族のことコーチについてかなり深く紹介をさせていただきました。

まとめはこちらです。

学歴は?

小学校:千葉県松戸市立六実第三小学校

中学校:東京北区稲付中学校

高校 :東京北区にある私立安部学院高校

大学 :早稲田大学スポーツ科学科

経歴は?

  • 数々の国内大会や国際大会で優勝し、連覇も果たす超実力者!

コーチは誰?

  • 吉村祥子さん

家族は?

  • 4人家族
  • 父親:須崎康弘さんで「デンタルネット」の元代表取締役社長だったことでお金持ちという話が広まったと推測
  • 母親:主婦
  • 姉 :4歳上で須崎麻衣さんというお名前

数々の大会でほとんど負けることのない無類の強さを兼ね備えているのはこれからの日本のレスリング界にとって期待の新人であることは間違いありませんね!

正直お父様が社長であることや優しいコーチに巡り会い、すごく周りに恵まれているなと感じ、それが彼女の魅力になっていると思いました。

東京五輪では素晴らしい成績を期待できそうですね!

error: Content is protected !!