THE FIRSTオーディション

【BEFIRST】ワンマンライブの当選倍率は?当落はいつ?会場はどこ?

musiclive

2021年11月3日にデビューが決まったBE FIRST(ビーファースト)が2日後にワンマンライブすることも同時に発表されたことで話題になっています。

デビューして初のワンマンライブになるのでライブ会場がどこになるのか、当選倍率などのことが気になるでしょう。

今回はBEFIRSTの当選倍率やライブ会場に関して詳しく紹介をいていきます。

この記事でわかることは?
  • 【BEFIRST】ワンマンライブの当選倍率は?
  • 【BEFIRST】ワンマンライブの当落はいつ?
  • 【BEFIRST】ワンマンライブの会場はどこ?

【BEFIRST】ワンマンライブの当選倍率は?

BEFIRSTの当選倍率の予想は約31.2倍程度なのではないのかと思われます。

ツイッターのフォロワーから推測してみました。

現在のツイッターのフォロワーが156000人でインスタのフォロワー、ユーチューブは296000人いるのでわかりやすくするためにツイッターのフォロワーで計算していきます。

ライブの収容人数はコロナの影響で5000人以下の収容人数でライブをすることを定められているので5000人で計算します。

1人1枚のチケットの場合

応募者数156000÷収容人数5000人=31.2倍の倍率

1人2枚のチケットの場合

応募者数312000÷収容人数5000=62.4倍の倍率

1人3枚のチケットの場合

応募者数468000÷収容人数5000=93.6倍の倍率

ファンクラブ会員の方もいるので、把握はできませんが最低でも31.2倍の倍率になるのかまたはそれ以上、それ以下になるのか楽しみに待ちたいですね。

まだまだこれからのBEFIRSTですが、今大注目のグループの初ワンマンライブということで当選倍率もかなり高くなることが予想されますね。

スポンサーリンク



【BEFIRST】ワンマンライブの当落はいつ?

BEFIRSTのワンマンライブの当落がいつなのかはまだ公式でも発表がないのでわかっていません。

申し込み期限は9月19日から9月26日までの記載があるのでもしかしたら集計ができてすぐの可能性もあります。

しかしいきなりの発表のためわかりませんが、11月5日にはライブが始まるので10月の中頃には当落が発表されるのではと予想されます。

また何かわかれば記載していきます。

スポンサーリンク




【BEFIRST】ワンマンライブの会場はどこ?

BEFIRSTのワンマンライブが開催される場所は2021年11月5日場所は東京都立川市立川ステージガーデンで開催されることがわかっています。

デビューしてすぐのライブになるのでお披露目を兼ねての小規模のライブになるのでないでしょうか。

おそらくライブをするのは東京付近の関東圏で行われ、ファンクラブでライブに行けない方にはオンラインで生放送をするのではと推測します。

関東圏でいうと神奈川、東京、千葉、埼玉などが主流になってくるでしょう。

さらにSKY-HIさんがAAAでライブをしていた頃は関東圏で行われることが多かったのでもしかしたらBEFIRSTも同じように関東圏でこれからライブをしていくのかもしれませんね。

立川ステージガーデンでのライブは急遽発表されたので予定の合う方やコロナ対策でワクチン接種ができている方が多く参加できるように対策も必須になってくるでしょう。

スポンサーリンク



まとめ

今回はBEFIRSTのワンマンライブの当選確率や当落はいつなのか、ライブ会場はどこなのかについて紹介をさせていただきました。

当選確率はだいたいおおよそ31.2倍の倍率が予想されます。

当落の日は発表されていませんが、申し込みの日が9月19日から9月26日までなので10月の中頃には当落の結果がわかっているでしょう。

ライブ会場は東京都立川市の立川ステージガーデンでライブをすることが公式で発表されています。

もしこのご時世でライブに行くことができない方にはオンラインでの生配信をするのかまた公式からの発表があると思うので楽しみに待っていましょう。

BEFIRSTの快進撃が止まることなく、この初のワンマンライブも成功することを期待して皆さんライブを見に行きましょう。