ヒト

岡垣花歩(輪島塗博士ちゃん)の学校はどこ?両親は有名漆器店の経営者!

hanami

芦田愛菜ちゃんとサンドウィッチマンの番組、「博士ちゃん」に輪島塗博士ちゃんの岡垣花歩さんが登場します。

輪島塗に詳しい岡垣花歩さんとはどんな博士ちゃんなのでしょうか?

今回は輪島塗博士ちゃんの岡垣花歩さんの学校はどこなのか、両親はどんな人なのか調査いたしました!

この記事でわかることは?
  • 岡垣花歩(輪島塗博士ちゃん)の学校はどこ?
  • 岡垣花歩(輪島塗博士ちゃん)の両親は?

岡垣花歩(輪島塗博士ちゃん)の学校はどこ?

輪島塗博士ちゃん岡垣花歩さんの学校はどこでしょうか?

小学校:輪島市立河井小学校

中学校:輪島市立輪島中学校

輪島塗博士ちゃんの岡垣花歩さんは現在13歳(2021年6月時点)で、中学2年生です。

輪島市で生まれ育った生粋の輪島っ子ですね!

岡垣花歩さんが輪島の街を大切にする活動がすごい!

輪島塗博士ちゃんの岡垣花歩さんは、2019年に「第21回 輪島の未来を考える子ども議会」を通じてマリンタウンにゴミ箱が設置する活動にも携わっていたようです。

議会事務局長として、立派に輪島市をもっと良い街にするために提案をしたそうです。

輪島市への強い気持ちがすばらしいですね!

また小学校卒業時には、2020年3月卒業制作として沈金作家である前古孝さん指導のもと、「輪島塗の沈金パネル」を作製していました!

 

みんなで製作した輪島塗の沈金パネルは良い思い出になりましたね。

このように学校でも伝統に触れる機会があったということで輪島塗博士ちゃんになったことは自然だったのかもしれませんね。

輪島塗博士ちゃん岡垣花歩さんの授業内容は?

今回の授業内容も楽しみですが、どんな内容なのでしょうか?

今回は、ゲストにNHK朝ドラ主演を務めた芳根京子を迎えて悪魔の3択クイズを行います。

出題するのは漆器の最高峰で繊細な装飾の美しさが高く評価され、海外でも人気を誇る“輪島塗”を知り尽くした輪島塗博士ちゃんです。

なんと35万円と66万円の超高級な輪島塗もあるようです!

悪魔の3択クイズで芳根京子さんは当てられるのでしょうか?

とっても楽しみですね!

スポンサーリンク



岡垣花歩(輪島塗博士ちゃん)の両親は?

輪島塗博士ちゃん岡垣花歩さんの両親について調査しました!

父親は、輪島塗の漆器を販売する「千舟堂」の経営者!

父親の名前は、岡垣祐吾さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡垣祐吾(@okagaki.yugo)がシェアした投稿

「千舟堂」は、文化庁認定の輪島塗技法を守り続けながら輪島漆器の制作と販売を行っている老舗の輪島塗漆器店です。

実績として、2008年洞爺湖サミットの際に制作した盃が歓迎晩餐会にて公式採用されたこともあるそうです!

輪島市ではとっても有名なお店なのかもしれませんね!

伝統品に囲まれた生活をしている岡垣花歩さんは、父親の背中を見ながら自然と輪島塗を好きになっていったのですね!

将来は岡垣花歩さんも輪島塗の職人か父親の後を継いで輪島市を盛り上げる女性になることでしょう!

スポンサーリンク




まとめ

ここまで岡垣花歩(輪島塗博士ちゃん)の学校はどこ?両親は有名漆器店の経営者!について調査してまいりました。

まとめはこちらです。

  • 小学校:輪島市立河井小学校
  • 中学校:輪島市立輪島中学校
  • 父親は、輪島塗の漆器を販売する「千舟堂」の経営者!

岡垣花歩さんは小さい頃から父親の輪島塗を見て育ったことがわかりました!

その影響で、小学生の頃から輪島市を良くする活動を活発に行ってきたことから輪島市への愛がとっても強いことがわかりました。

岡垣花歩さんが将来日本の伝統品である輪島塗を守ってさらに世界に広めてくれることを願います!

今後の成長がますます楽しみですね!

授業も楽しみです!

error: Content is protected !!