ヒト

島本奏汰(天然石博士ちゃん)の両親は?小学校は?高価な天然石とは?

jewelly

島本奏汰さんは「天然石博士ちゃん」として、2021年9月11日に放送される「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に出演します。

去年の2020年7月25日にも同番組に出演していて、そのときは天然石について詳しく話し、好きになったきっかけについて話してくれています。

2回目の出演になるので今回はどんなお話をしてくれるのかとっても楽しみですね!

そこで気になるのは「現在中学生の島本奏汰くんの通っていた小学校は?」「島本奏汰くんの両親はどういった仕事しているの?」と言ったことではないでしょうか。

今回は両親や小学校、紹介する天然石について紹介していきます。

この記事でわかることは?
  • 島本奏汰(天然石博士ちゃん)の両親は?
  • 島本奏汰(天然石博士ちゃん)の小学校は?
  • 島本奏汰(天然石博士ちゃん)高価な天然石とは?

島本奏汰(天然石博士ちゃん)の両親は?

島本奏汰くんの両親は現在どういった職業をしているのか情報がない状況であります。

しかし「天然石博士ちゃん」としてテレビに出演していますし、これだけ天然石について研究熱心に調べられているのも両親のサポートがあるおかげですよね。

スポーツ選手でも両親がスポーツをしていた影響で自分もやっているといった方も多くいらっしゃるのでもしかしたら両親のお仕事も天然石関係の仕事をされているのか、そういう天然石を探す体験に積極的に参加しているのかのどちらかではないでしょうか。

一般人の両親ということもあり情報があまりなかったのですが、わかり次第記載していきます。

島本奏汰(天然石博士ちゃん)の小学校は?

現在中学生の島本奏汰くんの出身地は茨城県で古河市に住んでいるそうです。

通っていた小学校は「古河市立古河第四小学校」に通っていた可能性があります。

この周辺には日本三大河川の一つでもある利根川が近くにありますので、そこで天然石探しをしていたのかもしれませんね。

茨城県小中学校感想文コンクールでは入選紹介で「古河市文化祭児童生徒作品展立体工作の部出品」として紹介されていたそうです。

感想文を立体工作にしたのも、好きなことの天然石を生かすためだったのかもしれません。

同姓同名の方かもしれないので、本当に古河市立古河第四小学校に通っていたのかまでは確証はありませんが、「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」でも小学校について何か話してくれるのかもしれませんね。

スポンサーリンク



島本奏汰(天然石博士ちゃん)の紹介する高価な天然石とは?

島本奏汰(天然石博士ちゃん)くんが今回してくれる高価な天然石は117万円ほどの価値のある天然石がスタジオで紹介されるそうです。

テレビで放送される天然石は全部で3つ紹介され、その中の1つが117万円もする天然石があるそうです。

その石はどうやら地球上には絶対に存在しないものだそうで、宇宙からの隕石の天然石だそうです。

地球に隕石が落ちてくるのは一日で1トン程度と言われ、さらにそこから目で確認することのできる石は10個程度しか確認できないそうなのでかなり貴重な石であることは間違いないです。

どんな石なのか早くテレビ番組「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」で放送されてほしいですね。

スポンサーリンク




まとめ

今回は島本奏汰(天然石博士ちゃん)くんの両親、小学校、テレビで紹介する高級な天然石について紹介しています。

両親に関して一般人ということもあり、情報がかなりありませんでした。

島本奏汰さんの通っていた小学校は「古河市立古河第四小学校」であることが感想文コンクールで紹介されたことからわかっています。

高級な天然石に関しては金額で117万円するほどのものを「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」で紹介されるそうなので非常に楽しみですよね。

まだ中学一年生だそうなので将来は本当に石博士になるのかもしれませんね。

これからの天然石の研究やテレビ活動についても注目が集まる逸材でもありますね。

error: Content is protected !!