ヒト

水原碧衣のwikiプロフや経歴がヤバい!実家は桑名市で出身校は京大?

CHANEL

2021年8月18日放送の「今夜くらべてみました」に出演の水原碧衣ですが、現在アメリカのハリウッド女優として活躍されているそうです!

さらに中国でも活躍をされているそうですが、その詳細や活動に関してはあまり知られていません。

そこで気になるのは「水原碧衣さんの経歴は?」「水原碧衣の出身大学は?」といったことではないでしょうか。

この記事でわかることは?
  • 水原碧衣のwikiのプロフィールは?
  • 水原碧衣の経歴は?

水原碧衣のwikiのプロフィールは?

水原碧衣さんのプロフィールをご紹介します。

名前  :水原碧衣(みずはらあおい)

生年月日:2月14日生まれ

身長  :162センチ

国籍  :日本

出身  :岐阜県

出身大学:京都大学

 中国やハリウッドで活躍されているそうです。

京都大学卒業していて高学歴であることには驚きですね!

しかもなんと全人口のうち、上位2パーセントのIQ(知能指数)の持ち主であるメンサの会員であります。

メンサとは全人口のち上位2パーセント以上のIQの持ち主だけが入れる国際グループです。

名前の水原碧衣さんですが、これは芸名であることがわかっています。

「碧」という文字を気に入っており、青のイメージと星座がみずかめ座であることから水の付く苗字を選んだそうです。

スポンサーリンク



水原碧衣の経歴は?

岐阜県生まれの水原碧衣さんですが、両親の仕事の関係で8歳の頃まで中国に住んでいたことがあるそうです。

そのため中国語も話せるそうです。

そして日本に戻った水原碧衣さんは高校を卒業するまでは岐阜県に住んでいました。

中学時代に女優のオーディションを受けていたことがあるそうです。

そのあと、また両親の仕事の都合で三重県桑名市へ転入します。

水原碧衣さんの出身高校は岐阜県随一の進学校である県立岐阜高等学校に進学します。

幼いころから医師や弁護士に勧められていたため、その高校から国公立の医学部に入ることを目標にしていました。

その後に京都大学の法学部に入学します。

テレビや映画業界に憧れ、インターンシップにもADとして経験をしてきました。

しかしそこから弁護士を目指して、早稲田大学法科大学院に進学しますが、女優の夢をあきらめきれず、早稲田大学院を中退します。

そして演技を学ぶために中国にある北京電影学院の演技科に留学を決意します。

そこで水原碧衣さんは留学生で初めての主席で卒業するという快挙を達成しました。

メンサ会員でもあることから2011年7月の関西テレビでは京都大学卒のIQ160の天才少女としても登場しています。

北京電影学院卒業後、ウラジーミル・メニショフ監督のロシア中国合作の映画「モスクワの涙を信じない」でメイン出演。

2016東京国際映画祭の東京・中国映画週間で初主演映画「海を越えた愛」がゴールドクレイン賞を受賞し。中国でも大きく報じられました。

また中国語7がペラペラであるため、中国語の吹き替えにも多く出演されています。

2019年にはハリウッドデビュー出演もされ、アメリカ映画「The farewell」で日本人唯一のキャスト出演をされています。

この作品で多くの高評価を受けています。

スポンサーリンク




まとめ

今回は水原碧衣さんのwikiのプロフィールの紹介であったり、経歴について書きました。

年齢は公開されていないのでわからなかったのですが、2021年8月18日に放送される「今夜くらべてみました」でわかることもあると思います。

経歴は調べるうちに中国に住んでいたことで中国語がペラペラであったり、メンサ会員であるという経歴からすごく頭のいい方であることがわかります。

さらに中国の大学で主席を取って帰ってくるのはとてもかっこいいと思いました。

海外で活躍されているためなかなか日本では取り上げられること少ないので情報もかなり少なかったのですが、ハリウッドデビューもしているのでこれからの水原碧衣さんの活躍からは目が離せないですね!

error: Content is protected !!