ヒト

美馬アンナの学歴や経歴は?子供は先天性欠損症?夫の言葉に感動で涙

baby

千葉ロッテマリーンズのプロ野球選手・美馬学選手の妻「美馬アンナ」さんが超美人で話題です。

プロ野球選手と結婚する妻は夫を影で支える良妻賢母な女性がお決まりですよね!

アナウンサー?お嬢様育ち?と学歴や経歴が気になるところです。

ということで今回はそんな美馬アンナさんの学歴や経歴について徹底調査いたしました!

またお二人にはすでにお子さんがいて先天性欠損症で誕生したようです。

そんなお子さんが誕生の時に夫の美馬学さんが美馬アンナさんにかけた言葉に感動で涙したそうです。

どんな言葉をかけてくれたのかご紹介したいと思います。

この記事でわかることは?
  • 美馬アンナの学歴は?
  • 美馬アンナの経歴は?
  • 美馬アンナの子供は先天性欠損症?
  • 美馬アンナの夫の感動で涙した言葉とは?

美馬アンナの学歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

美馬アンナ(@mima_79_anna)がシェアした投稿

美馬アンナさんは超美人で上品な印象ですが、どんな学歴をもっているのでしょうか?

高校:堀越高等学校

大学:法政大学キャリアデザイン学部

高校は芸能人がたくさんいる学校ということで、同級生には数々の有名女優や俳優さんがいます。

  • 長澤まさみさん
  • 黒川芽依さん
  • 鈴木杏さん
  • 手越祐也さん

同級生に手越祐也さんがいたため元カレが手越祐也さんかという噂もあったようですが、これは真相はわかりませんがデマのようです。

法政大学へはAO入試で合格しています。

高校の成績や小論文、面接で評価されるため高校時代は成績優秀だったことがわかります。

芸能活動をしながらしっかり大学に進学し卒業したということで頑張り屋さんだと思いました。

スポンサーリンク




美馬アンナの経歴は?

美馬アンナさんは子役時代から芸能活動を行っていました。

また「BON-BON BLANCO」というグループで歌手活動も行っていました。

踊りながら打楽器を叩いで、陽気なラテン音楽をベースに大人っぽくて少しセクシーな、ガールズユニットです!

美馬アンナさんは当時旧姓の「サントスアンナ」名で、ヴォーカルをされていました!

BON-BON BLANCOの活動休止後は、女優やタレントとして活動しました。

その後女性5人組音楽ユニット東京女子流のコーラスにも参加しています。

 踊って歌えるマルチな才能で色々な活動をしていたのですね。

美馬アンナのプロフィール

美馬アンナさんのプロフィールはこちらです。

旧 姓:サントス・アンナ

生年月日 :1987年7月9日 (2021年4月時点:33歳)

血液型:O型

出身地:神奈川県

身 長:162cm

体 重:47.5kg

特 技:ダンス

趣 味:スキー、スノーボード

両 親:父親がフィリピン系アメリカ人 母親が日本人

国 籍:アメリカ国籍

名前のアンナは、母親がファンだった宝塚女優安奈淳に由来しているそうです。

18歳の時にアメリカ国籍選んだそうです。まさにハーフ美人ですね!

しかし日本育ちのためほとんど英語は話せないそうです。

スポンサーリンク



美馬アンナの子供は先天性欠損症?

 

この投稿をInstagramで見る

 

美馬アンナ(@mima_79_anna)がシェアした投稿

美馬アンナさん夫妻は生まれた息子さんのことを「ミニッち」 と呼んでいます。

念願の子供の誕生にお二人はとっても喜んだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

美馬アンナ(@mima_79_anna)がシェアした投稿

しかし生まれてみて気付いたのが先天性欠損症という右手がない障害でした。

右手がないということ以外検査をしてみるとすべて健康で異常なしという結果だったようです。

このような状態で誕生してしまったことに美馬学さんは最初放心状態で美馬アンナさんは一週間ほど泣いたということです。

合併症はなかったもののやはり先天性欠損症に対してはしばらく立ち直れなかったようです。

スポンサーリンク




美馬アンナの夫の感動で涙した言葉とは?

そこで美馬アンナさんの夫である学さんがアンナさんにかけた言葉が感動で涙するものでした。

じゃあ
もし
お腹の中で分かってたとしたら
アンちゃんは
生まなかったの?

と。

正直
まだ受け入れることができていなかった私は
すぐ答えることができませんでした。

そんな私を見て

俺は
右手のことが分かっていたとしても
アンちゃんに生んでほしいと
頼んでいたよ
俺にとっては
覚悟できていたか
覚悟できていなかったか
それ位の差でしかない。
それに
俺は
この子が
俺とアンちゃんの間に生まれてきて良かったと
幸せにしてあげられる自信がある

引用:https://www.instagram.com/p/B6C6kfNl0L9/?utm_source=ig_web_copy_link

先天性欠損症である息子に向き合い、アンナさんの心を救ってくれる言葉でした。

夫として妻を支える強さと家族を守ろうとする覚悟と自信がさすが一家の大黒柱ですね!

この言葉でアンナさんは救われたといいます。

もしかしたらこの言葉よりも夫・美馬学さんのいつもそばにある笑顔だったのかもしれませんね。

家族の深い愛と絆に感動です。

スポンサーリンク



まとめ

ここまで美馬アンナの学歴や経歴は?子供は先天性欠損症?夫の言葉に感動で涙についてご紹介してまいりました。

まとめはこちらです!

  • 高校:堀越高等学校大学:法政大学キャリアデザイン学部
  • 子役時代から芸能活動
  • 「BON-BON BLANCO」というグループで歌手活動
  • 東京女子流のコーラスにも参加
  • 息子さんのことを「ミニッち」 と呼ぶ
  • 息子さんは先天性欠損症で右手がない障害
  • 夫・美馬学さんは妻を支える強さと家族を守ろうとする覚悟と自信で救った!

美馬アンナさんは子役から芸能活動を行い歌手活動や女優やタレントとしてマルチに活躍した方でした!

芸能活動をしながら法政大学に合格ししっかり卒業した頑張り屋の面もあることがわかりました。

お子さんのミニッちちゃんは先天性欠損症ですが、とってもかわいく育っていて美馬アンナさんと美馬学さんの宝物になっていますね!

これからもミニッちちゃんの成長を楽しみにご家族がさらに活躍することを祈っています!

error: Content is protected !!