ヒト

カリス東大AI博士の学歴・経歴・年収は?両親から虐待された過去も?

eyeglasses

ドラマ「ドラゴン桜」がきっかけで東大を独力で16歳にして合格したカリスさんが

「日曜日の初耳学」で林修先生のインタビュアーとして登場しました。

一体、カリスさんとはどんな人なのでしょうか?

金持ちの資産家の息子か天才的教育を受けてきたのでしょうか?

謎が多いので気になっている人も多いのではないでしょうか?

ということで今回は16歳で東大合格を果たしたカリスさんについて、学歴や経歴や収入、そして両親についても調査してまいります。

この記事でわかることは?
  • カリス東大AI博士の学歴は?
  • カリス東大AI博士の経歴は?
  • カリス東大AI博士の年収は?
  • カリス東大AI博士の両親は?

カリス東大AI博士の学歴は?

カリスさんの学歴はこちらです。

2008年8月 韓国で大検(高校卒業認定)を取得

2009年8月 東京大学理科一類に特別編入の枠で合格

2015年3月   東京大学工学部電子情報工学科 卒業(伊庭・長谷川研究室)

2016年4月  Exchange Student @Technische Universitat Munchen, Munich, Germany (Supervisor: Felix Achilles)

2017年3月   東京大学大学院情報理工学系研究科 電子情報学専攻修士課程 修了(伊庭研究室)

2019年8月 Visiting Scholar @University of Cambridge, Cambridge, The UK (Supervisor: Prof. Evis Sala)

2020年3月 博士課程教育リーディングプログラム 東京大学 ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム(GCL) 修了

2020年3月 東京大学大学院情報理工学系研究科 創造情報学専攻博士課程 修了(中山研究室)

韓国出身のカリスさんは、韓国で中学校を卒業した後は高校へ進学しませんでした

韓国では海外の大学へ行くために試験があるそうで、書類審査で受かった750名が試験を受けて上位5名だけが海外大学へ進めるようです。

かなり競争率が高い試験ですが、カリスさんは3位の成績で合格しました!

試験のために基本独学でお勉強をされていたそうで、何よりも自分より頑張った人はいないと自負するほどだったそうです。

やはり実力もあったのかもしれませんが、精一杯努力したことで自信につながり合格へとつながったのかもしれませんね。

カリスさんのプロフィール紹介

プロフィールはこちらです。

本名  :韓 昌熙

生年月日:1993年1月

出身地 :韓国の釜山

年齢  :28歳(2021年6月時点)

職業  :AI研究者(東大博士/情報理工学)・作家・旅人(20カ国以上)・YouTuber

言語  :英語、日本語、韓国語

スポンサーリンク



カリス東大AI博士の経歴は?

カリスさんの経歴はこちらです!

2017年9月 Visiting Scholar @Universita degli Studi di Milano-Bicocca, Milan, Italy (Supervisor: Prof. Giancarlo Mauri)
2018年7月 Visiting Scholar @Universita degli Studi di Milano-Bicocca, Milan, Italy (Supervisor: Prof. Giancarlo Mauri)

2018年8月 国立情報学研究所・医療ビッグデータ研究センター リサーチ・アシスタント(RA)

2018年9月 富士フィルム・Creative AI Center Brain(s) インターン

2018年9月 国立国際医療研究センター病院・放射線診断科 客員研究員

2020年4月 エルピクセル・CEO室

カリスさんは大学を卒業した後は客員研究員として海外で働きました。

日本の企業である富士フィルムでもインターン生として活動したのですね!

と同時に医療系の研究員もしていたということもポテンシャルの高さを感じます。

最終的には「エルピクセル」という東大の研究室のメンバーで立ち上げた会社に在籍することになります。

一つのところに留まらず海外の色々な場所で知識や経験を増やし活発に活動する姿がカリスさんのすばらしいところだと感じました!

スポンサーリンク




カリス東大AI博士の年収は?

天才と言われるカリスさんの年収はどれくらいなのでしょうか?

年収:1000万円以上と推測!

カリスさんの収入源はこちらです。

  • AI事業を手掛けるエルピクセルでCEO室の収入
  • 埼玉県立大学の非常勤講師の収入
  • 作家としての収入
  • YouTuberとしての収入
  • 言論大会などの賞金180万円など

今挙げた収入源は推測なのでこれ以上に収入源はあるのではないでしょうか!

カリスさんの行動範囲は幅広く、人並み外れた頭の回転の速さで様々なところで活躍し収入を得ているのではと考えます。

テレビ出演などによりさらに活躍の場が広がると予想されるので、さらに年収もアップすること間違いなしです。

スポンサーリンク



カリス東大AI博士の両親は?

カリスさんの両親はどんな人なのでしょうか?

両親についての情報はわかりませんでしたが、幼少期に父親に虐待された過去をYoutubeで公開していました!

お金持ちのご両親に大切に育てられたと思っていましたが、実は親の七光りではないようです。

自分で自分の人生を努力して生きてきたからこその自信だということがわかりました。

ご両親のころはわかりませんでしたが、東大に16歳で合格したカリスさんは努力の天才なのかもしれませんね!

スポンサーリンク




まとめ

ここまでカリス東大AI博士の学歴・経歴・年収は?両親から虐待された過去も?について調査してまいりました。

まとめはこちらです。

学歴はすごかった!

  • 2008年8月 韓国で大検(高校卒業認定)を取得2009年8月 東京大学理科一類に特別編入の枠で合格

    2015年3月   東京大学工学部電子情報工学科 卒業(伊庭・長谷川研究室)

    2016年4月  Exchange Student @Technische Universitat Munchen, Munich, Germany (Supervisor: Felix Achilles)

    2017年3月   東京大学大学院情報理工学系研究科 電子情報学専攻修士課程 修了(伊庭研究室)

    2019年8月 Visiting Scholar @University of Cambridge, Cambridge, The UK (Supervisor: Prof. Evis Sala)

    2020年3月 博士課程教育リーディングプログラム 東京大学 ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム(GCL) 修了

    2020年3月 東京大学大学院情報理工学系研究科 創造情報学専攻博士課程 修了(中山研究室)

経歴もすごかった!

  • 2017年9月 Visiting Scholar @Universita degli Studi di Milano-Bicocca, Milan, Italy (Supervisor: Prof. Giancarlo Mauri)
    2018年7月 Visiting Scholar @Universita degli Studi di Milano-Bicocca, Milan, Italy (Supervisor: Prof. Giancarlo Mauri)2018年8月 国立情報学研究所・医療ビッグデータ研究センター リサーチ・アシスタント(RA)

    2018年9月 富士フィルム・Creative AI Center Brain(s) インターン

    2018年9月 国立国際医療研究センター病院・放射線診断科 客員研究員

    2020年4月 エルピクセル・CEO室

年収は?

  • 年収:1000万円以上と推測!

両親は?

  • 両親についての情報はわかりませんでしたが、幼少期に父親に虐待された過去をYoutubeで公開していた!

16歳で東大合格と聞くと、元々頭の回転が良い人で受かって当然だったかのように思われますが、実は努力の天才だったことがわかりました!

Youtubeでも世の中を平和に暮らせる社会にしたい、と語っていて着々と自分の夢に向かって進んでいる姿に影響を受けました!

今後、カリスさんがますます活躍することを楽しみにしています。

error: Content is protected !!