ヒト

清水麻帆(整理収納博士ちゃん)の学校はどこ?家族や経歴プロフを調査

clean

清水麻帆さんはテレビ朝日「博士ちゃん」に度々出演して整理収納博士ちゃんとして活躍しています。

まだ中学生なのにしっかりとした発言と収納術に関心してしまうほどです。

そんな清水麻帆さんってどんな子なのか調べてみました。

今回は清水麻帆さんの学校、家族、経歴やプロフィールを調査いたしました。

この記事でわかることは?
  • 清水麻帆さんの学校はどこ?
  • 清水麻帆さんの家族は?
  • 清水麻帆さんの経歴
  • 清水麻帆さんのプロフィールは?

清水麻帆さんの学校はどこ?

清水麻帆さんの中学校がどこかということは非公開です。

現在お住まいの場所が神奈川県逗子市ということで私立中学校に行っていなければ以下の中学校の可能性があります。

  1. 逗子市立逗子中学校
  2. 逗子市立久木中学校
  3. 逗子市立沼間中学校

どこも自然豊かで環境のいい場所に立地する中学校ですね。

整理整頓アドバイザー1級を持っている清水麻帆さんですが、クラスメイトにもアドバイスしてあげてるのでしょうか?

子供同士で良い影響を与えてくれる清水麻帆さんすばらしいですね!

スポンサーリンク



清水麻帆さんの家族は?

清水麻帆さんの家族は父親、母親の3人家族で2LDKマンションにお住まいです。

父親の情報はありませんが、母親がなんと整理収納アドバイザーとしてメディアでも活躍するすごい母親だったのです!

母親のお名前は清水幸子さんです。

清水真帆mother清水真帆mother

元銀行員で2010年に整理収納アドバイザー1級を取得しました。

2015年にはファイリングデザイナー1級を取得し企業内整理収納マネージャーやKEYUCAスペシャルアンバサダーも行っているスペシャリストです。

引っ越しを11回も行った経験から、収納に関しての知識や能力が磨かれていったようです。

このような収納で活躍する母親を持った清水麻帆さんが母親に憧れて整理収納アドバイザー資格を目指したのも自然の流れだったのかもしれませんね!

スポンサーリンク




清水麻帆さんの経歴

清水麻帆さんは小学4年生頃に母親の影響で整理収納アドバイザーを目指します。

合格率は70%~90%と高めですが、試験内容として1次試験では100問の筆記試験、2次試験ではプレゼンテーションによる研究発表があり小学生にはなかなかの手ごたえはありそうです。

清水麻帆さんの名言があります。

「捨てるじゃなく手放す」 「いつかは来ない」

整理整頓をする上での哲学みたいな名言ですね!

整理収納アドバイザーとは?

整理収納アドバイザー1級試験は「整理収納のプロフェッショナル」として、社会で活躍できるような考え方と知識が備わっているかの判定を行う。

プロの “整理収納アドバイザー” を目指す方は準1級認定講座受講後、1次・2次試験に合格することで1級資格を取得できます。

引用:ハウスキーピング協会

スポンサーリンク



清水麻帆さんのプロフィールは?

清水麻帆さんのプロフィールはこちらです。

本名:清水麻帆(しみず まほ)

お住まい:神奈川県逗子市

年齢:13歳(中学2年生)

趣味:バスケットボール

特技:ワンコイングッズを使った整理収納

資格:整理収納アドバイザー【1級】

スポンサーリンク




まとめ

ここまで清水麻帆(整理収納博士ちゃん)の学校はどこ?家族や経歴プロフを調査してまいりました。

清水麻帆さんの中学校は非公開でしたが、私立でなければ逗子市立の中学校に通っていいると思われます。

清水麻帆さんの母親はすでにメディアでも活躍する整理収納アドバイザーであることがわかりました!

清水麻帆さんはそんな整理収納のスペシャリストである母親に憧れて小学4年生の頃に整理収納アドバイザーになることを決意したことがわかりました。

まだまだ中学生の清水麻帆さんですが、これからどんな活躍を見せてくれるのかとっても楽しみですね!

error: Content is protected !!